ネイルが人気

市内遠景

名古屋の近隣地域において最近、市民の憩いの場になっているのが巨大ショッピングモールです。
名古屋には近年、郊外型のショッピングモールの出店が相次いでおり、多くの人が週末を中心に利用しています。
ショッピングモールの中には商業施設だけでなく飲食店や遊技施設、映画館などが併設されているところが多くあります。
中には、カー用品店やパチンコ店と言った娯楽施設まで一緒になっているところがあり、家族みんなで1日楽しむことができるようになっているところが多いです。
こうしたショッピングモールには大型の駐車場があるので、近隣の人は公共交通機関で、遠方の人は自家用車で来るようになっています。
中には県を越えてやってくる人もいます。

名古屋の中でも近年発展が著しい地域が東部地域です。
このエリアは、かつて自然が多くある丘陵地でした。
そこに万博開催に合わせて公園ができ、さらに万博来場者用に大型の駐車場が生まれました。
この駐車場が住宅地に造成されたことで、一気に人口が増える地域になりました。
数年前から大学の移転もこの地域に相次いだために若者が増え、こうした若者をターゲットにした飲食店や商業施設が多く建ち並ぶエリアになりました。
これにあわせて公共交通機関、道路が整備され一気に名古屋市のベッドタウン地域として注目されるようになりました。
都心部に比べると地価が安く、さらに商業施設が公園なども多くあることから今後も人口の増加が見込まれています。